SE主婦の節約徹底研究

レベルを落とさず、無駄な費用だけ節約!

中高一貫校入学すぐの2泊3日の宿泊研修

      2019/05/13

ゴールデンウィーク前に2泊3日で研修旅行

クラスのメンバーともあっという間に仲良くなっていたので、さらに親睦を深めるお泊まり旅行となったようです。

まず、保護者会でも念を押されたのですが、準備を手伝わないように!ということでした。

もともとうちは自分でなんでもやるタイプなのでさっさと準備していきました。

持ち物は通常の旅行セットにプラスして、山登り用でドロドロになっても大丈夫な靴と軍手、山登り用のリュック、山登り時の栄養補給(飴など)。

体育館ばきも持っていくのですが、それは当日の朝一旦1階の体育館に荷物を置いて、教室に取りに行くそうです。

ちなみにお菓子は持参自由でしたが、特に必要ないかなと思って持って行かなかったら行きのバスでお菓子の交換をしたそうです。持っていけばよかったとこれは後悔でした。

カバンは転がすタイプより手で持つカバンの方がオススメという事で、理由を聞いたら着いてすぐ階段を登るので転がすタイプだと持ち上げるのが大変!ということでした。

2泊3日の研修旅行当日

今回の旅行は現地集合、現地解散とはならず、学校に一旦集合でした。時間はいつもと同じ登校時間だったので、電車は激混み。大きい荷物を持っての通勤は厳しいですね。

結構一緒に付き添ってきている保護者を見かけました。(うちも同伴しました。)

天気予報では雨だったので、山登りやキュアンプファイアーが出来るかどうか心配でしたが、無事ありました。

山登りは全員ではなく行かなかった人もいるということで、「え?自由参加だったの??」と聞いたら雨のおかげで足元がぐちゃぐちゃだったので体力に自信のない人は宿で残っていいろいうお話だったみたいです。

ですが残った人は数人でほとんどの人が一緒に行ったそうです。

山登りは途中1箇所ポイントがあって、希望すればそこでUターンも出来るそうです。

足元が悪くなかなかハードな山登りとなったようですが、無事頂上に到着したようです。山登りの時に食事時に配られたペットボトルの水を持参する必要があったようですが、忘れた人が何人かいて、持ってきた人のをみんなでシェアしたようでした。

宿泊研修はゴールデンウィーク直前だったので、そこからゴールデンウィークと全く授業がなく、ゴールデンウィーク明けの火曜日から学校でした。

 - 未分類