SE主婦の節約徹底研究

レベルを落とさず、無駄な費用だけ節約!

私立共学中学校入学前の保護者会

   

中学受験をして無事に合格。合格してから入学するまでの間に保護者会がありました。その内容をまとめます。あくまで子供が合格した学校の保護者会ですので、それぞれの学校で内容は異なります。参考までに見てください。

保護者会での提出物

制服採寸から数日後に保護者向けの説明会がありました。保護者会は親1人のみ(場所の関係で1人参加と書かれていました)でした。この日持参するものは

  1. 健康診断に必要な書類
  2. 保険の支払伝票(制服際寸時に説明があった任意加入の保険
  3. 名簿作成時の正式な名前の漢字を記入した紙

1、と3、は講堂に入ったすぐのところで提出しました。提出書類はあらかじめシャメして記録しておいた方がいいです。2、の保険は説明会が終わった後に手続きになります。この日に3万円現金持参して手続きしてもいいですし、郵便局で振込み(3/22締め切り)にしてもよくなっています。当日は込むので郵便振込みがいいかなと思いました。

保護者会での内容

保護者会では学校生活での全体の大まかな説明がありました。
■一番子供が聞きたかった春休みの宿題について、基本的に宿題はなしでした!!
ただし1学期かなりスピードで授業が進むので、本をたくさん読んで読むこととと英語がすらすら書けるようにしておいてくださいとのことでした。
■入学式 お昼に集合し、受付でクラスを確認して教室へ移動
正装(制服+革靴+正かばん)
■4/10健康診断 この日から弁当持参になります!
4/11 オリエンテーション
4/12 授業開始
4/20 新入生歓迎会 この日にクラブ活動の説明があるそうです
その後親睦を深めるための2泊3日の宿泊研修あり

登下校について。
場所が都会のため授業は早く終わるようです。6時間授業のときは下校14:40、7時間授業のときは15:35下校と早い!
ただしクラブ、掃除当番はもう少し残る最終下校17:00頃土曜日は基本1、3、5週目が登校で12:15下校

学習習慣
学校が始まったら勉強習慣について毎日1時間机につく時間を取る。

その他
-夏休みは長期ボランティアを推奨。
-携帯は自由に持参
-非常時の対応、人口密集地なので基本災害時はビルから出ない。どうしても避難が必要なときは近くの公園になります。後日災害時対応アンケートを配ります。電車が動いたら帰っていいか、保護者引き取りか選べます。学校に宿泊の場合備蓄3日分+寝袋あり。
-風邪などで学校欠席の場合、朝学校に電話連絡、のちに連絡帳に記載して提出必ず保護者からの連絡。
-親が学校に来るときは渡された身分証カード必ず持参。ないとは入れません。

保護者会時に配られるもの

入学者のしおり(この中にいろいろな書類も入っています)
-誓約書
-個人情報に関する同意書
-携帯電話ラインネット確認書
-スポーツ振興センター加入同意書
-小学校長宛書類(小学校児童児童要録抄本、健康診断表、歯科検診表の請求依頼)
-教育委員会への提出書類

小学校長宛書類は担任の先生へ提出、教育委員会への提出書類は区役所へ提出しました。近くの庁舎でもいいようですが、問い合わせをしたところある程度集まったら区役所にまとめてもって行きますと言うアバウトな変身だったので念のため区役所まで直接持参しました。

 

私立共学校入学前の保護者会と入学までの手続きまとめ

入学式までのスケジュールは、
1、合格発表を見る
2、入学金を支払う
3、制服際寸+配送伝票記入、保険説明、教科書配布伝票記載
4、保護者会
5、入学式
でした。

そして、入学式までに支払ったお金(任意も含む)
入学時 29万円
制服採寸時 12万5千円くらい(基本セットのみだと10万くらい)
保護者会(または後日郵便振込み 3月中旬まで)3万円(任意)
合計金額 44万5000円です。

ちなみに授業料の支払いは学期ごと12日引き落としで、5月(2年生以降は4月)45万くらい、9月は25万くらい、1月18万くらいでした。他の学校では保証人とかの書類も必要なところもあるみたいですが、こちらの学校はなかったです。

※学校によって内容も変わってきますので、大体の目安でご覧ください。

 

 - 学校生活