SE主婦の節約徹底研究

レベルを落とさず、無駄な費用だけ節約!

wordpressバージョンアップで変更された画面を元のエディターに戻したい

   

ワードプレスのバージョンアップをしたら投稿画面が変更になってしまい使いづらい場合、元に戻すことができます。

1、「プラグイン」-「新規追加」

2、キーワード「Classic Editor」と入れて検索すると下記プラグインが表示されるので、「今すぐインストール」を選択

 

3、これで投稿画面を開くと元のエディター画面に戻ります。
うまく反映されていない場合は「プラグイン」の一覧を表示して、「有効」になっているか確認します。

 

4、これ以外で設定する方法

ワードプレスのログイン後最初の画面より「旧エディターを使い続ける方法はこちら」を選択

5、画面下にある「Classic Editorをインストール」を選択

6、新規統合画面で旧画面に戻ります。

 

旧タイプのエディターは2021年までしかサポートされませんので、時間があるときに新エディターの方も少しずつなれていくといいですね。

 

 

 

 

 - Wordpress