在宅

初心者がいつの間にか副業ができる手順 【ステップ2:ポイントサイトの登録1】

ポイントサイトへ登録する目的

ポイントサイトはその画面を見たり、アンケートに答えたり、アプリをインストールすることによってポイントがたまっていき、最後は現金または、岐阜とポイントに交換できるものです。

正直普通にポイントをためるだけでは、あまりお金にはなりませんが、今回は

1、お金を稼ぐことになれ、時給と仕事量の感覚を取得する。
2、今後自サイトを作成していきますが、そこでの広告として登録するための準備となる。

この2つの目的のために登録していきます。

また、ポイントサイトで稼ぐにはコツがあります。ポイントサイトはたくさん登録すればその分収入も増える様な気がしますが、稼げないサイトに登録をしても時間の無駄になります。できるだけ無駄なことは省いて必要なことだけを進めていきたいと思います。

ポイントサイトへ登録、お金を稼ぐための流れ

ポイントサイトの仕組み

0、ポイントサイトにユーザー登録

1、ミッション実施、完了(アプリをダウンロード、アンケートに答える、ゲームをやる、資料請求、商品の購入、カードの契約など)

2、それぞれのミッションによってポイントがつく

3、ポイントがたまると換金できる。

簡単に説明すると以上になります。

登録するポイントサイトはどこがいい?

登録するポイントサイトを選ぶ場合、「目的はお金を稼ぐこと」なのでお金に換金しやすいサイトを選ぶ必要があります。

同じ流れでもサイトによって内容が変わってきます。
どのサイトかは、かけた時間に対する得られる費用がよいところを考えます。

先ほどのポイントサイトの流れより、

1、ミッション完了時の留意点

1つのミッションを終わらせるのに10分くらいかかって5ポイントしかつかない場合、1時間で30ポイントしかつかないことになります。
それに対して、1つのミッションが1分しかかからなくて1ポイントつくのであれば、1時間で60ポイントになりますから、こちらの方が費用対効果が高いと言えます。

ところが注意が必要なのが、1のミッションでたまったポイントの換金率についてです。
1ポイント(サイトによって呼び方が違います)が0.1円というところがほとんどです。
あっというまに千単位になるサイトもありますが、換金すると÷10なので、数百円になります。
ですが、1ポイント1円で換金してくれるところもあります。そういうサイトは百円単位で少しずつポイントがたまっていきます。結果的に1ポイント1円で換金してくれるところの方が断然おすすめです。

説明はこれくらいにして、この次のステップでも使えるポイントサイトを登録していきましょう。

1、モッピー
2、げんだま
3、ECサイト
この3つそれぞれ登録していきたいと思います。

おすすめ